Doorkeeper

【埼玉県初開催!】Startup Weekend 春日部【参加者募集中!】

2019-05-24(金)18:00 - 2019-05-26(日)21:00

1日目(24日)Kitchen shoku Bar Village 2・3日目(25・26日)春日部市市民活動センター ぽぽら春日部

申し込む
あと33人参加できます。
【早割り!】一般チケット【限定5人】
7,800円 前払い
【学生限定】学割チケット
7,000円 前払い
【締切は5/17】一般チケット
9,800円 前払い
【5/26】発表会参加チケット
3,500円 前払い
申込締切 5月26日 18:00
三日間の食事(最終日チケットは懇親会の飲食)を提供いたします。キャンセルは5月17日(金)23:55までにご連絡いただければシステム手数料を除いて全額返金いたします。それ以降は食事をご提供いただく事業者様の都合で返金いたしかねますので予めご了承ください。※キャリアメール(携帯電話のメールアドレス)でのご登録は文字化けやメールが届かない可能性がありますのでご遠慮ください。※銀行振込を選択された場合は最長で、入金確認とチケットの発行まで5-7銀行営業日程度の時間を戴きますので、少々お待ちくださいませ。

詳細

埼玉県初開催!起業を体験出来る3日間!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【Startup Weekendについて】
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆スタートアップウィークエンドってなに?

スタートアップウィークエンドとは、新しい「何か」を創り出すだす「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。
スキルがあってもなくても、年齢国籍不問で誰でも参加できます。
気軽に参加できて、学びもたくさんあって、熱気に包まれています。

スタートアップウィークエンドは金曜の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。参加者は初日に「ハッカー」「ハスラー」「デザイナー」の中から役割を選択しますが、役割に縛られる事なく3日間を通し共に顧客開発に臨みます。

Startup Weekendについては以下の記事をご覧ください。どんな時間を過ごすか、ハッカソンとの違いは何か、も含めて説明があります。
起業体験イベント「Startup Weekend」ってなんだ?(前) https://toiroha.jp/article/detail/39289
起業体験イベント「Startup Weekend」ってなんだ?(後) https://toiroha.jp/article/detail/39290

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【春日部に関わりのある人しか参加出来ないの?】
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
本イベントの開催場所は春日部ですが、どなたでも参加する事が出来ます。
埼玉県初開催なので、県内からの参加もぜひぜひお待ちしてます!
春日部以外のStartup Weekendに参加予定、あるいは参加した事のある方も大歓迎です!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【起業ってよく知らないんだけど…。】
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ご安心ください!起業やビジネスの知識が無くても問題ありません。
Startup Weekendは、あなたの「やりたい」に気軽にチャレンジする場所です!
誰でもお気軽にご参加ください!

開催スケジュール

※帰宅(解散)時間は多少前後する場合がございます。

Day1 5/24 (Fri) Day2 5/25 (Sat) Day3 5/26 (Sun)
18:00 開場 ビールとピザを摘まんで交流! 09:00 オープン チーム作業の開始! 09:00 オープン いよいよ三日目の朝!
19:00 イベントスタート ファシリテーションスタートです 12:00 昼食 お昼を食べつつ、コーチングに向けて準備! 12:00 昼食 プレゼン迄あと5時間!
19:30 ハーフベイクド 交流しながらアイデア出しの練習! 14:00 コーチング開始 コーチの方々にお話を聞ける時間です 15:00 テックチェック プレゼンに向けての機器テストです
20:00 1分間ピッチ 希望者によるアイデアピッチ。制限時間は1分間! 16:00 コーチング終了 参考になる話が聞けたかな? 17:00 プレゼンスタート いよいよ最終プレゼンです!
20:30 チームビルド アイデアを共に創るメンバーを探そう! 19:00 夕食 他のチームの人とも話してみよう! 19:00 アフターパーティ 最終日、会場にいる全員と交流出来る機会です!
21:30 帰宅 MTGは会場の外やWebで行いましょう 21:00 帰宅 会場外で集まるも、帰って睡眠を取るも自由です! 21:00 解散 三日間お疲れ様でした!

1日目(24日)会場
Kitchen shoku Bar Village
埼玉県 春日部市 中央1-10-11
s_春日部地図1.png

2・3日目(25・26日)会場
春日部市市民活動センター ぽぽら春日部
春日部市南一丁目1番地7号
東部地域振興ふれあい拠点施設4階
s_春日部地図2.png

※最終日プレゼン見学&パーティー参加チケットの方は16:30〜16:45頃に会場にお越しください(昼食は出ません)。


大切なのは、この3日間でイベントが終わるだけではなく、始まりだということです。是非、それを体感してください!
忘れられない3日間となるでしょう。しかし、どんな3日間にするかはあなた次第。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!

FAQ (よくあるご質問) について

お申込に際して、よくある質問をまとめました。
こちら をご覧ください。

【キャンセル・ポリシー】

SW春日部参加チケットのキャンセルは2019年5月17日(金) 23:55までにご連絡いただければ決済システム手数料を除いた全額を返金いたします。それ以降は食事の支払いの関係で返金はいたしかねますので予めご了承ください。

【スポンサー様のご紹介】 

SW春日部開催にあたり、以下のスポンサー様から手厚いご支援をいただいております。
厚く御礼申し上げます。

・会場スポンサー 兼 食事スポンサー
Kitchen shoku Bar Village 様
s_villageロゴ2.jpg

・会場スポンサー
春日部市市民活動センター ぽぽら春日部 様
ぽぽら.gif

・食事スポンサー
グレイングレイン 様

・スポンサー
有限会社TKフード
青木 秀 様
s_SW春日部TKフード_(1).jpg
(有)TKフード

《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様
Yayoi-kk

【コーチ(メンター)紹介】

s_鈴木コーチ写真.jpg
鈴木 美緒様
株式会社 grain grain (グレイングレイン) 代表取締役
 高校卒業後、体育教師になる夢をかなえる為、体育大学に進学。教師の前に社会経験が必須であると考え、一般企業に就職。選んだのはワタミ株式会社。2年で居酒屋5店舗、店長経験も経て、念願の学校への就職。しかし、教師前に経理部へのヘルプ要請があり、学校を数字で体感できる経験はないと、学校会計を簿記の基礎から学ぶ。晴れて教員になると同時に長女の育児をスタート。教師と子育ての両立に2年で挫折。専業主婦をしながら、今後の生きたかを模索しご縁が重なり起業することを決めた。決めてから4か月で法人登記。3か月後に保育園とデイサービスを一体とした施設をオープン。その後、カフェとミニデイサービスを一体とした店舗をオープン。2店舗4業態を現在経営中。
2015年 起業 つぶつぶ保育園・デイサービスおむすび オープン
2016年 さいたま輝き荻野吟子賞 受賞
 埼玉県経営革新計画 認定
 埼玉県知事企業訪問
2017年 onma table ~地域を結ぶ台所~ オープン
 さいたま Smile Womenピッチ ビジネスコンテスト 最優秀賞
 とちぎんビジネスプランコンテスト キャピタル賞受賞
 かすかべビジネスプランコンテスト ふれあいキューブ賞受賞

市川さん.jpg
市川 潤様
hurrah 代表
商空間のデザイン・コンサルティング会社を経て、民間のまちづくり会社にて遊休不動産の活用や公共施設の民営化プロジェクトに従事。都内や横浜、埼玉県内のインキュベーション施設やシェアオフィスなどの立ち上げ・経営に携わる。独立後は起業支援にも力を注いでおり、まちづくり・デザイン・創業支援の専門家として活動中。春日部では、ふれあいキューブにて、インキュベーションマネージャー(IM)と市民活動支援のアドバイザーを兼務している。

浅見コーチ写真.jpg
浅見 貴則様
株式会社PARARIA 代表取締役社長

東京工業大学大学院博士課程2年、経営工学専攻。ナレッジマネジメントを専門とし、経営工学の視点から学習を捉える。博士では自習環境を研究。修士一年の時に自習型の学習塾を立ち上げ、研究と実践の両面から、学習環境デザインと自習効率の最大化を追求している。

他にも、春日部に縁のある、素敵なコーチに打診中!

【審査員(ジャッジ)紹介】

松井理事長_2.jpg
松井石根 様
東京生命保険相互会社・野村総合研究所を経て、アメリカンライフインシュアランスカンパニー(アリコジャパン)・ナショナーレネーデンランデン生命保険会社(ING=オランダ)・スカンディア生命保険会社(スウェーデン)等外資系生命保険会社及びAIG共同設立の国際教育サービス株式会社の東京駐在取締役を兼任。
その後、国際保険コンサルタントとして、イギリス、スウェーデン、オーストラリアの生命保険会社の特別顧問を経由して、共栄大学国際経営学部非常勤講師を勤める。平成15年に松実高等学園設立。平成19年ISM株式会社を設立。平成20年東豊学園つくば松実高等学校開校と同時に特別顧問に就任。平成22年社団法人ISM教育総合研究所を設立、理事長に就任。平成24年松井国際教育研究所設立、所長に就任。

尾堤 宏 様
おづつみ社長.jpg
明治初年創業の「おづつみ園」の代表取締役社長。
旗艦店「西口ふじ通り店」はお茶文化を伝えるための別会社「株式会社 茶夢」として、その社長も兼務。お茶の啓蒙のためのさまざまな文化活動を展開する傍ら、春日部市の街おこしに関する取り組みにも多方面に参画している。

三輪さん.jpg
三輪 祐子 様
NPO法人かすなび 代表理事
有限会社 三輪興産 SE

アメリカ外資系企業でITエンジニアとして働いていたが、2010年、母の死をきっかけに実家へ戻り、家業を手伝うことに。家業は春日部で1番古い不動産屋。まずは地元を知ることから始めようと、SNSで情報発信や街コン主宰等、様々な活動を経て街おこしをNPO法人化させた。
現在は3歳児の子育てをしながら、不動産屋として必死に空き店舗を埋める日々。

【ファシリテーター紹介】

田中 圭
tanaka_sama.jpg
2008年に医科学修士号を取得後、外資系製薬会社に入社し新薬開発のプロジェクトマネジメント業務に従事。その傍らでStartup Weekendのファシリテーターとして起業家の創出に力を注いでいる。また、出身地である愛媛県松山市より「まつやま応援大使」に任命され、松山市における地方創生活動も手掛けている。経済産業省が主催する「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2016~2018」の審査・企画会議の委員も務めた。

【オーガナイザー紹介】

SW春日部金川.jpg
金川 俊介
Startup Weekend 認定ファシリテーター
Localist Tokyoコミュニティマネージャー
本業で某エンジニアリングメーカーの新規事業企画を担当する傍ら、プライベートで地域活性化の活動を展開。
特に、「人」にフォーカスした活動を重視し、きっかけ作り、つながり作り、かかわり作り、に携わる。
それら地域活性化活動の一つとして、Startup Weekendのコンセプトを展開、コミュニティ作りと起業家精神を持った人材育成に取り組んでいる。

SW春日部空良君.jpg
島村 空良
N高等学校 3年
興味のある事 バイオロギング

Tao Lassieena

成松 美菜

高橋 昌樹

本イベントをオーガナイズするメンバーです。当日にお困りごとがあればお声がけください。

【ご協力】

伊勢さん.jpg
伊勢 英忠様
Kitchen shoku Bar Village、SNACK CANDY ISEYA代表
秋田県能代市出身
能代で生まれ育ち、高校卒業後に上京するも3ヶ月で専門学校を中退。
昔からいろいろな仕事に興味があり、アルバイトを含め40以上の仕事を経験。
サラリーマン時代にたまたまテレビで見て会いに行った非電化工房の藤村靖之氏の理念に影響を受けて独立。
アフラック代理店を経て、秋田料理伊勢や(現SNACK CANDY ISEYA)開店。
その後、大宮のコワーキングスペース7Fで見た様々な人たちが共存しながら仕事を創りだしていくコワーキングスペースに憧れてKitchen shoku Bar Villageを春日部駅西口にオープン。
現在、Village内のスタジオ「イケスタ」を中心に春日部コミュニティFM立ち上げも目指している。
インターネット放送局CWAVE「伊勢河原」MC
ツイキャスラジオFMKCなんばるわんRadioプロデューサー、ハッピーフライデーMC

【イベント参加に関して補足&サポート】

本イベントは、春日部以外に在住の方や、春日部以外のStartup Weekendに参加予定、参加したことのある、そんな皆様も大歓迎です!
ほかなんでも、ご質問やご相談など、何かあれば[こちら]のフォームから、遠慮なくお問い合わせくださいませ。


申込と参加にあたっての決まり

・参加申込は、原則として本人名義のDoorkeeperアカウントによるもののみを受け付けます。
・なんらかの事情で本人名義のアカウントが作れない場合は、運営まで フォーム から、事前にご相談お送りください。
・申込、ないし事前相談のないままに来場された場合は、参加をお断りいたしますのでご了承ください。

イベント申込に際しての注意/お願い事項

・登壇者、他の参加者やオーガナイザーへの過度の営業や望まれないリクルーティングなどは固くお断りします。
 皆様が気持ちのよく過ごせるイベントとなりますよう、ご協力のほどよろしくお願い致します。
・イベントの様子はスタッフにて写真撮影させていただきます。
撮影した写真はNPO法人のウェブサイトや、Facebook等に掲載する可能性があります。
 顔のわかる写真をウェブで公開されることがNGの場合は、お手数ですが受付にてイベント開始前に申告いただけますようお願いします。

・食品アレルギーなどをお持ちの場合、事前にお知らせいただければ提供する食事を調整できる場合があります。該当する方は、 問い合わせからお知らせください。ただし、対応できることを約束するものではありません。ご了承ください。

キャンセル・ポリシー

・ページ上部記載の期日までにフォームからご連絡いただけた場合には手数料を除いて返金いたします。
 それ以後のお申し出、ならび無断キャンセルは返金いたしかねます。

コミュニティについて

Startup Weekend Kasukabe

Startup Weekend Kasukabe

Startup Weekend Kasukabe(春日部)コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組...

メンバーになる